スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読むこと

変わりたければ本を読むこと。

これに気がつけただけでも大きく違うと思います。

この4年間で、本から得たものは計り知れない。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

今月読んだ本

今月読んだ本

○男のための自分探し 伊藤健太郎
○幸せな小金持ちへの8つのステップ 本田健
○コーチみよしのヘーンシン! 三好隆宏
○どんな仕事も楽しくなる3つの物語 福島正伸

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

自分探しが止まらない

本を読むということは、新しい考えや情報を得るための一番いい手段でもある。
そういう意味で、この本は秀逸だった。今年一番(まだ1月だけど)と言っても過言ではないくらい面白かった。夢中で読んでしまった。

この本の基本的な趣旨は「自分探し」に走る現代の若者への警鐘である。

努力の先に、安易に海外へ飛び立ち潜在的な「自分」を見つけようとする若者達の姿勢に疑問を投げかけている。
自己啓発セミナーや本も同類で、「自分にはできる」と言った啓発を煽ることで、現代の若者の考え方や価値観が変わってきてしまっているということを赤裸々に語っている。

これには目が鱗であった。
自分にとっての一番のこの本からのメッセージは

「自己啓発は一種のドラックだ」

という言葉であり、思い当たれば次々と自己啓発書を読むたびに買い、をくり返しているだけで、結局何も変わっていない。読み度に奮い立たせられ、気持ちがよくなっているだけである。

こういった普段の自分の思考と全く正反対の意見を持つ本に出会うと、人生がまたクリアになった気がしてとてもいい気分になる。
「こういう考えもあるんだ」ということを知っておかないと、思考が偏ってバランスが悪くなってしまう。それを知れただけでもこの本に出会えた意味は大きい。

自分は春から会社に入社して働くわけですが、海外(外の世界)にいって自分探しをしよう、と考えている人たちには是非これを読んでもらって少し考えてもらいたい。

大事なことを「ハッと」気づかせてくれる良書です。
自分を素晴らしい存在だと褒めてくれる本も良いけど、たまには真っ向から否定してくれる本も勉強になります。

ハッキリ書きすぎている部分もあり、アマゾンのブックレビューでは賛否両論みたいですが、自分的には☆5つです。

自分探しが止まらない (ソフトバンク新書)




テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

ハーバードからの贈り物

アマゾンから届いて一日で読んでしまった。
とても心に響く本。
ハーバードビジネススクールの講師陣が、最終講義で生徒に話すそれぞれの人生論、ビジネス論。
講師本人の経験に裏打ちされた、とても温かかつ真摯なメッセージとなっています。

人生とは何か、どう生きるべきか。

大切なものを教えくれる良書です。年齢を問わず是非読むべき。

ハーバードからの贈り物(Harvard business school press)



テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

USEN宇野康秀の挑戦!カリスマはいらない。

USEN宇野康秀の挑戦!カリスマはいらない。



今読んでいるけど・・いまいち。
宇野さん本人のこれまでの歩みとかが知りたかったんですが、事業の内容についての話が多く、あまり参考になりそうにないです。

たまにはこういうこともあるな。

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

mak-i

Author:mak-i
慶應義塾大学4年。
今年から社会人の22の若造です。大学生活もあとわずか。

社会の荒波に飲まれず、2010年は更なる飛躍の年にしたい。

バイタリティある人、向上心のある人など、刺激し合える仲間募集してます。気軽にメッセージどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。